So-net無料ブログ作成
検索選択

増税で景気はどうなる 九州の企業は [消費税]

 

 

「なぜか嬉しい大使キャロライン

秘密です耳目塞がれ平穏に

汚染水漏れは承知で漏らすまい」(20131026西日本新聞

 

本日の西日本新聞では九州120社へのアンケートを掲載しています。

 

「消費税増税に不安

「景気腰折れ懸念」75%

 増税決定 過半数の508%が「評価する」と回答。「評価しない」は67%にとどまった。」

という。増税は評価して、景気の腰折れは心配だという。

 

「景気の先行きに懸念

設備投資「変わらない」55

 

西日本新聞社が25日まとめた九州の主要企業120社を 対象にした景気アンケートでは、九州経済はアベノミクス 効果で回復基調に乗りつつあるものの、景気の先行きには 不透明感が色濃く残っていることが明らかになった。原材 料価格の高騰や消費税増税に伴う価格転嫁が進められるかが中小企業にとっては課題。実体経済が上向き、地場企業が広く景気回復を実感するには、なお時間がかかりそうだ。(川崎弘、下村ゆかり)」という。

景気については

「すでに本格回復している」が83%、

2013年後半」が33

「半数近い433%が回復時期が1年以上と見据えて「2015年以降」

 

増税が回復に影響するが増税は否定しないというのが大きな特徴のように思えます。そして、「設備投資では550%が「変わらない」と回答し、「増やす」はわずか7.5%。賃金についても、383%が「変わらない」、58.3%が「まだ決めていない」と回答。こちらも「増やす予定」は75%にとどまり」という。

 

 

景気回復には、賃上げと設備投資の増大が不可欠だという。両方とも、あまり積極的ではない様子。これで、景気回復を願ってもどうなのか。分かっていても無い袖は振れないというのでしょうか。

009.JPG

 

 


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 1

yu-papa

賃上げと設備投資の拡大よりも、
           個人消費の拡大の方が良いのでは?
これからの日本は、増税の嵐になるかもっ・・・
by yu-papa (2013-10-26 13:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0