So-net無料ブログ作成
検索選択
パラリンピック ブログトップ

身内の差別 [パラリンピック]

 

 

なぜ、身内はきびしい反応を示すのでしょうか。大分から届いたシンポジウムの記録によると、安部綾子氏は次のように述べています。

 

「理解がないと追い詰められる

安部

親は追い詰められている。障がいがある子が生まれたときから差別される。まず身内から「うちにこんな家系はない」と言われ、そこで遮断され、「誰に頼ればいいの」となる。行政の窓口に行っても「家族が見るのが当然でしょ」と言われる。子どもが大きくなっても働けない。すると「年金があるからいいでしょ」と言われる。地域の理解、行政の理解がないと、「しようがないよね」という気になってしまうんですよ。」

 

さらに、相模原事件を扱った本で障害者の家族からの寄稿では次のように重ねられています。

 

「相模原事件の根底にあるもの  鬼塚瑠美子

 

日本における障害者差別思想は、ハンセン病患者への差別、部落差別等、さまざまな人種差別とつながっていると感じる。地方に行けば、障害者が生まれると家の奥に閉じ込め外に出さない家もいまだにあると聞く。日本独特の差別思想の風土が根強く残っている。

障害者を子どもにもつ親たちは声高に言わなくとも、一人ひとりと話すと皆一様に、他人よりも身内による悲しい差別に遭っている。葬式に連れてくるな、結婚式に連れてくるな等、子どもの存在を否定される言葉を親兄弟、身内から言われたという話を聞くとやりきれない思いになる。なかには、「わが家の家系にはこんな子どもは生まれない」とあからさまに言われ、生涯傷ついた心を生きなければならない親もいる。

20年前カナダ旅行したとき驚いたことがある。この国は多民族国家であり、障害者が自然に社会にとけ込んでいるようだった。日本のようにぶしつけな視線を浴びせる人はいない。(一部引用)」(『生きたかった』)

 

遺伝の思想が強いのはなぜでしょうか。正しく理解していないだけではないように思います。

006.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

障害者週間イベントとクリスマス会に参加 [パラリンピック]

 

昨日は寒かったですね。あまり外出しないのでどういう服装で良いのか迷い、コートなしで出かけ、震え上がりました。障害者週間イベント福岡市のもので、昔から関わっていたので参加しました。ところが、9時10分開始ということで、10分ほど遅刻しました。スタッフから空いていますと言われました。後に満席近くになったのですが。

129日は、1975年に国連総会で障害者の権利宣言が採択した日として、以前は障害者の日として記念行事が行われていましたが、障害者基本法では、123日から9日までを障害者週間にするということで、今は週間としてイベントなどが行われています。内閣府の調査ですと「障害者週間」を知っているのは28%程度です。

 

障害者週間.gif

今年は、パラリンピックのゴールボールで金メダルを獲得した福岡市で活躍する小宮・浦田・安達の3選手とコーチが話されました。小宮・浦田の両選手はアソウヒューマニーセンターというところに所属し、ここで働き、選手の支援のために企業などが出資して活動を続けています。「福岡方式」として注目されています。練習時間が確保できるなど他の障害者スポーツの選手に比べると恵まれているそうです。浦田選手は、大学教師を目指している頃に見えなくなり、しばらくは、見えるふりをしていたそうです。実家は熊本だそうですが、なんとか親に見えなくなったと伝えられたが、帰ってきなさいとは言われなかったそうです。親にも葛藤があったのだと思います。

あとは、脳卒中の人たちのコーラスには失語症の人などがいるということで共感しました。

044.JPG

午後は、てんかん協会のクリスマス会。若い親子などが80人も集まり、圧巻でした。

065.JPG

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パラリンピック報道は進んだか [パラリンピック]

パラリンピック報道は進んだか

 

台風の影響からか、福岡は蒸し暑いです。今日は用件があり、珍しく朝8時の電車に乗ったら土曜日とはいえかけられませんでした。大橋で普通に乗り換えましたが。

 

パラリンピックが終わりました。福岡県勢の活躍もありましたが、課題も多いようです。

 

「パラリンピック 先に開いて                67歳

 

 29日から9月9日までロンドン・パラリンピックが開催されます。

 障害者が健常者と同様にスポーツを楽しみ、競い合うこの素晴らしい大会には1960年のローマ以来52年の歴史があります。常に夏冬の五輪が終了した後の開催となっていますが、私はこの順番を逆にした開催を提案したいのです。

 そうすれば、両大会とも報道を含め世界中で更に盛り上がることは間違いありません。大会運営側にとっては、規模の小さいパラリンピックを先に開催することによって、競技場や選手村を含む諸施設、大会運営上の手順など、さまざまな確認ができる大きな利点があります。

 まず国内の国民体育大会から早速試行し、成果を国際オリンピック委員会に提案するのです。私は東京五輪開催に賛成です。スポーツが果たす国際交流と平和貢献の力はあまりにも大きいのです。」(2012829日朝日新聞)

 

003.JPG

例えば、報奨金の格差があります。金で300万円と100万円。金額の差と言うより、海外遠征などにかかる費用もあり、大変ですし、ナショナルトレーニングセンターがいつでも使える状態にない。恩情で貸してもらえるだけ。そして、マスコミは「障害を克服して・・・」調。もうすでに時代遅れです。同情の対象でなく、権利主体者として国連は認めるように求めているのですが。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自分にエールを送る障害者も [パラリンピック]

自分にエールを送る障害者

 

オリンピックで両足義足の南アフリカの選手が準決勝まで進出しました。たしかに、障害者の社会進出は進んでいますが、パラリンピックでも興奮した放送が来る日があると思いました。

009.JPG

 

「青春 つらいことも乗り越え 18

 

 私は耳に障害があり、補聴器をつけて生活している。今まで色々とつらい思いもしてきた。 先生の話が聞こえず、どこが重要か分からないまま授業が進むことがたまにある。私は小学校教員志望なので必修科目に音楽がある。が、ドレミの音程がうまく取れず、周囲から後れをとって悔しい思いをした。友達が話している内容が、分かっていないにもかかわらず、分かったふりをすることもある。そんな自分が嫌い。

 うれしい出来事もあった。もともと警察官志望だった友達が、私と出会ったことで、私のように障害のある人を助けたい、楽しませたいと思うようになり、特別支援学校の教員を目指すと報告してくれた。涙が出そうなくらいうれしかった。私とコミュニケーションを取ろうと、手話を覚えてくれる人もいる。

 青春は楽しいことだけじゃないと思うが、つらい経験も一つひとつ乗り越え、自分自身が強くなれた。これが私の青春だと思う。」(2012623日朝日新聞)

 

008.JPG

自分を励ますことで思い出すのは次の詩です。

 

「自分自身に     吉野

 

他人を励ますことはできても

自分を励ますことは難しい

だから―というべきか

しかし―というべきか

自分がまだひらく花だと

思える間はそう思うがいい

すこしの気恥ずかしさに耐え

すこしの無理をしてでも

淡い賑やかさのなかに

自分を遊ばせておくがいい」

 

「まだひらく花」だとはもう思えないが、日々、自分を励ましながら生きていけたらと思います。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

疑問に答えられるかどうか [パラリンピック]

 

昨日から雨でしたが、同時に、腕の痛みが強くなり、いささか楽しくない月曜日を過ごしていました。アイスランドの火山灰は成層圏に届いており、長期の低温も予測されるという。

P3310013.JPG

 

今朝の新聞投書は「子ども特集」で、10歳の方です。

 

「障害者五輪の報道量に疑問
 
3
22 日、バンクーバーパラリンピックが閉幕した。日本は計11個のメダルを獲得した。オリンピックで日本選手は金メダルを手にすることができなかっただけに、その喜びは通常の数倍だっただろう。私はテレビや新聞でのパラリンピックの報道を見ていて、少し疑問に思ったことがある。パラリンピックの報道は、オリンピックの報道に比べてとても扱いが小さいような気がするのだ。たとえばオリンピックは、テレビのニュース番組のスポーツコーナーをほとんど使って競技の結果などを伝えていた。しかしパラリンピックは、番組内で取り上げるのが珍しいほどだ。これは障害者差別に十分値するのではないだろうか。視聴者はテレビやラジオ、新聞からしか遠い国の熱気を感じることができない。その報道の在り方について、もう少し考え直してほしいと思う。(福岡市中央区・小学生)」

P3310014.JPG

 

至極、まともな意見ですが、報道するから側からの回答を期待できませんので、想像してみます。

①差別に値するとの指摘は「今では」当たっていると思います。「今では」というのは歴史的な背景があることを無視できないからです。

②今、オリンピックは文部科学省、パラは厚生労働省の所管とされています。それは、パラについては、スポーツでなく、福祉活動のひとつとしているのです。当初、リハビリの一環として始まったという歴史があるようです。詳しくは別の機会に。

③スポーツとして扱うように要望していますが、オリンピック選手が使うナショナルトレーニングセンターの利用も認めないということは、スポーツだとは思っていないということでしょう。日本の後進性を示しています。

④マスコミも同じ立場にいると思います。国民の関心も低いだろうと決めてかかっていると思います。あなたのような声が国民から出てくるのが少ないのも影響しているのかもしれません。障がい者に対する偏見はないと信じたいのですが、根拠はありません。

⑤メダルの報奨金というのがありますが、オリンピックは政府から、パラは民間の寄付金です。報奨金が欲しいというより、用具代や遠征費用が持ち出しになっていて、お金がないとできない仕組みになっているということです。

 
P3310015.JPG

パラリンピック選手のスポンサー企業が出てきたら、企業を称えることも大事かもしれません。

    
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パラリンピック終わる [パラリンピック]

▼ノルディックスキー距離男子の新田佳浩選手は、メダルを期待された2006年ミラノでは転倒している。「転んだことで、成長する機会を与えてもらったのだと思う」。2010年の金メダルをそう振り返る

▼新田選手は29歳。岡山県の実家は農家だ。3歳の時、田んぼで稲刈り用のコンバインに左腕を巻き込まれて、ひじから先を失った。運転していた祖父は自分を責めた。孫の成長を見守りながら自分を責め続けた

▼祖父の気持ちを、ちょっとした言葉にも感じながら佳浩少年は大きくなっていった。逆に自分のほうが申し訳ないと思うこともあったそうだ。今年1月にNHK教育テレビが「福祉ネットワーク」という番組のなかで伝えていた

▼「おじいちゃんに、『最高のおじいちゃんだよ』と言ってあげたい」と新田選手は話していた。金メダルを贈るのが夢だった。だから17歳の時から4大会連続で挑戦した。転んでも起き上がることができた。92歳になった祖父の喜ぶ顔が、新田選手には最高のメダルになるだろう。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/160123

P3010016.JPG

以上 西日本新聞から一部引用

このコラム欄はいつも見落とします。私の中に偏見があって、どうせ、美文調のもので読む価値がないという先入観がありそうです。何度も反省しても、読まないのはおかいしなと我ながら思っています。

P3010017.JPG
                 車いすで入るためのもの
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

二人がメダル [パラリンピック]

大回転は大日方と鈴木が銅獲得 冬季パラリンピック

2010年3月17日 10:48 カテゴリー:その他
冬季パラリンピックのアルペンスキー女子大回転座位で3位となり、フラワーセレモニーで喜ぶ大日方邦子選手=16日、ウィスラー(共同)
冬季パラリンピックのアルペンスキー男子大回転座位で3位となり、花束を手に喜ぶ鈴木猛史選手=16日、ウィスラー(共同)

 【バンクーバー共同】バンクーバー冬季パラリンピック第5日は16日(日本時間17日)、スキー会場のウィスラーなどで行われ、アルペンスキー大回転座位で女子の大日方邦子(電通PR)と男子の鈴木猛史(駿河台大)がともに銅メダルを獲得した

 

 

 

 

 

 

西日本新聞

快挙ですね

P2220015.JPG

外は晴れていますが 風は冷たいです。昨日は黄砂だったようですが


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銅メダル [パラリンピック]

<パラリンピック>大日方が銅…日本初メダル 女子回転座位

3月15日8時2分配信 毎日新聞

 【ウィスラー(カナダ)芳賀竜也】バンクーバー冬季パラリンピックは第3日の14日(日本時間15日)、当地で行われたアルペンスキー女子回転座位で、大日方邦子(電通PR)が銅メダルを獲得し、今大会の日本勢として初のメダルを手にした。

 5大会連続出場で、今大会を最後に一線を退く意向を示している37歳の大日方は、個人通算9個目のメダルとなった。

 また、車いすカーリングで日本は1次リーグで韓国に5-7で敗れ、通算1勝1敗。同日はもう1試合があり、ドイツとも対戦する。毎日新聞
P2210024.JPG
大日方さん先駆者ですね
おめでとうございます

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
パラリンピック ブログトップ